ページ

2014年2月20日木曜日

久しぶりの不眠

今日は久しぶりに、このブログを書き始めて初めてかな、

だから5ヶ月ぶりぐらいに眠れませんでした。

なんとなく、原因は分かっています。

仕事があまりにも暇でした。

こんなこと書くと、うらやましいなーと思う方もあるかもしれませんが、

私は働きたいし働きに職場に行っているのに、

仕事が無いって結構つらいですよ。

別に、干されてるわけじゃないと思いますけど、

干されてるのか?

いや、たぶん違うと思う。

だから、やりたいことやってていいといわれたから、

職場で以前出された課題であるリーダー論について

研究してました。

研究って言っても、知識をインプットする段階とアウトプットする段階があって、

昨日はインプットする段階だったから、しかもいい本だと思って、

2回目読む段階だったから、エネルギー消費がたいしてないわけです。

昼間疲れないと、夜って寝れないものなんですね。

それはいろいろな本に書いてありますが、

そのことを実体験してしまいました。久しぶりに。

眠剤はあったけど、飲みませんでした。

というか、飲もうと思ったのが、3時くらいだったので、明日の朝に影響あってもなあと思いましたし、

別に一晩ぐらい眠らなくたってどうってことないなと思いました。

疲れもあまり無かったので。

もちろん、体にあまりよくないことは分かってますよ。

分かった上で、まあそういうときもあるさと思っています。

よっしーさんの以前のブログも読みましたしね。

今日は眠れ無そうだったら、久しぶりに眠剤飲むかもしれません。

眠れるように、昼間忙しくしたいと思います。

リーダー論で思いついたことがあるのです。

リーダーも人間である以上、頑丈な精神と肉体を作ることが必要なのではないかと。

逆説的かもしれませんが、私は病気になったおかげで、いろいろなことを学び、

頑丈な精神と肉体の作り方についても学びました。

その過程で、昼間は忙しくしないと夜眠りにくいということも学んだのですが。

そういうことも織り込んで、リーダー論に何とか反映させたいなと思います。

これで、やることが無くっても、自分でやることを作れます。

0 件のコメント: