ページ

2014年2月14日金曜日

病気になってすぐの方へ

私が病気になった初期に役に立ったなと思ったことを書きます。

私が病気になった初期のころは、

自分にあった薬を探すのが大変でした。

自分にあっていない薬では、幻覚や被害妄想はある程度収まりましたが、

うまく体を動かすことが出来ない副作用が出ました。

また、夜もよく寝られませんでした。

でも、自分にあった薬に出会ってからは、

夜も前よりは寝られるようになり、体も動かせるようになりました。

幻覚や被害妄想もほぼなくなりました。

その後、必要なことは十分な休息だと思います。

私は、一日中寝ていることもありました。

でも、眠ることが今の自分に必要なことだと思い、眠っていました。

家族も病気について勉強してくれて、理解もあったので、助かりました。

だから、病気の初期のころは、

幻覚や被害妄想が取れない方は、自分にあった薬を探すことと、

十分な休息をとることが必要だと思います。

それが出来たら、

この記事この記事に書いてあることを参考にしてもらえると嬉しいです。

2 件のコメント:

よっしー さんのコメント...

aoponさん、こんばんは。遊びにこさせていただきました。よっしーです。とても、前向きで興味深いブログですね。きょうのこの記事もとても参考になります。確かに休養は必要ですね。休みをとるのも仕事くらいに捉えてもいいかもしれませんね。
それから、正社員、頑張ってくださいねー。よっしーも応援してますよー。

aopon さんのコメント...

よっしーさん、遊びに来てくれてありがとうございます。
私もよっしーさんのブログによく遊びにいってますよ。
正社員頑張ります。ありがとうございます。