ページ

2014年2月6日木曜日

人類の使命について考える

今読んでいる本に、自分の使命だけではなく、

人類の使命を考えさせられる一節があったので、引用しておきます。

然らば、その大使命とはそもそも何かというと、曰く「宇宙原則に即応してこの世の中の進化(Evolution)と向上(Elevation)とを実現化することに努力する」という、荘厳な一大事実である。即ち、我等人類は、こういう尊い大使命を遂行するためにこの現象界に生まれてきたものなのである。
この、曰くの後ろにひどく感動しました。

宇宙の原則とは、宇宙は常に進化・向上していてたゆむことが無いということなんですね。

そして、その宇宙の流れに応じて、それを実現するために、

努力することが人類の使命であるということなんだということが書いてあります。

 そのためには、私は一歩ずつ進んでいけばいいと思います。

宇宙だって、いきなり今の姿になったのではなく、150億年という途方も無い年月をかけて、

今の姿にまで進化してきたわけです。

そして、人類はその進化の最前線にいるわけです。

そう考えたとき、人間というものは、弱いわけが無いのです。

宇宙150億年の歴史の結晶が、繰り返しますが、弱いわけが無いのです。

そのことを考えたとき、私は病気は必ず治せると信じています。

宇宙150億年の底力を見せてやりましょう。

一緒に奇跡を起こしましょう。

0 件のコメント: