2014年4月4日金曜日

今日は桜がきれいだった

今日は仕事は計画休ということで、

休みでした。


市役所なんかに行って、自立支援の

更新手続きなどを行いました。

その際に、近くの公園を通ったのですが、

その公園にあった、桜の木が

満開で、本当にきれいでした。


この桜も今はきれいだけれども、

すぐに散ってしまうんだよなと思っていると、

なんだか、どこかで聞いたこういう歌を思い出しました。

散る桜 残る桜も 散る桜

まあ、意味合いはだいぶ違いますけどね。


歌のほうの意味は、先に亡くなる人がいて、

残った人も、結局は亡くなるというような意味だったと思います。


人間世界は無常なのですね。

今こうして生きている私も、

後、何十年もしたら、この世にはいないのでしょうね。

それでも、世界は動いていくのでしょう。

(これを読んでるあなたも、たぶん後100年もしたら、この世には

いないのではないでしょうか。)

そう考えると、やりたいことは

やれるときにやっておかないとって

気になってきますね。

私の場合は、早く、正社員になって、

結婚して、子供を作りたいですね。

それが今やりたいことですね。

0 件のコメント: