ページ

2016年1月10日日曜日

向こうの世界に行き過ぎてはいけない

統合失調症は向こうの世界を感じすぎるということだと思います。


けれども私たちはこちらの世界に生きています。


こちらの世界で働いて豊かにならないといけません。


なので、向こうの世界ばかり感じていてはいけません。


だから、薬が必要なのです。


まずは目の前のことに集中して仕事をしましょう。


そうして豊かになることが向こうの世界の意志なのです。


だから、普段向こうの世界を気にする必要はまったくないのです。


むしろ、気にしすぎていたらやはり頭がおかしくなってしまいます。


それよりも目の前のことに集中して行動しましょう。


それが大切です。

0 件のコメント: