ページ

2016年1月12日火曜日

序章 現在の生活について

住んでいるところや仕事など

まずこの本(ブログ)を読んでいただくにあたって私という人間がどのような人間であるのかということを現在の生活を書くことによって知っていただければと思います。

私は現在28歳の男性です。2016年の今年8月に29歳になります。出身は九州の福岡です。

今は東京都池袋にアパートを借りて一人暮らしをしています。

アパートは閑静な住宅街にあり、何よりも朝起きると日が窓からさしてきて、夏の暑い日なんかに窓を開けると風がよく通るところが気に入っています。

アパートは2階建てで2階の角部屋に住んでいます。

部屋は21平方メートルで6畳の洋室とキッチンと風呂・トイレがついています。

一人暮らしをするには非常に快適な家です。

仕事は障害者雇用の正社員で人事で働いています。

現在の仕事が初めて就いた仕事ですが、仕事に就いてから今ちょうど2年半ぐらいです。

職場の上司は頭が切れる美しい女性です。

時々鋭い指摘を受けることもありますがすべて自分のためになることなので本当に感謝しています。

また再発後に仕事に復帰した後、陽性症状とまではいかないまでも思考しすぎているような私の体調のちょっとした変化に気付いてくれる素晴らしい方です。

仕事時間は基本的に9時から18時のほぼフルタイムで働いています。

残業はあってもたまにですが、残業することは嫌ではないです。

段階的に慣らしていただいたので体力がつき今では体力には非常に自信があります。

仕事内容は新卒採用やデータ分析業務などです。

新卒採用では大学に行って学生さんと仲良くなって自社をアピールしたり、説明会の資料や必要な書類を準備したり、学生さんたちに電話したりメールしたりしています。

データ分析では適性検査の結果とその人のパフォーマンスや在籍期間の間の関係を分析したり、また企業の財務情報をアナリストのように分析したりしています。

職場は自宅から電車に乗って30分ぐらいのところにあります。

歩く時間が電車に乗る前と後合わせて17分ぐらいで電車に乗っている時間が10分くらい、待ち時間が3分ぐらいです。

一人暮らしはかねてから望んでいたということもあり、一人暮らしできることに満足と感謝をしており幸せを感じております。

一人暮らしはなんでも自分の思うままに家の中で生活できます。

本が読みたいと思えば一日中読むこともできます。

ご飯は食べたいときに食べたいものを食べられます。

何よりも開放感があるところが素晴らしいです。


利用している医療機関や福祉サービスについて

利用している医療機関は職場の近くにあるクリニックと訪問看護です。

主治医は私の話をよく聞いてくれて薬も一緒に相談して決めてくれる非常にいい先生です。

以前通っていた病院とつながりがあるクリニックです。

職場に近いのでちょっと病院へ行った方がいいなというときに仕事終わりに少しだけ早く抜けていくことなどもでき職場の近くに病院があるということは本当にありがたいです。

訪問看護は現在は水曜日の午前中に来てもらっていて午後から仕事をしています。

訪問看護の方には主に薬をちゃんと飲んでいるかや自分の体調が特に陽性症状が出てないかなどを見てもらっています。

訪問看護の方は今2名の方がときどき交代してきてくれます。

どちらの方も個性的で楽しい会話をして帰っていきます。

どちらの方もとても優しく、一人の方はよく気が付きもう一人の方は行動力がありまた向上心があります。

訪問看護が入った理由は詳しくはまたあとで書きますが、再発して入院したからです。

今は水曜日に来てもらっていますが、いずれ訪問の日を土曜日に移してもらうつもりです。

そうすれば完全にフルタイムで働けるからです。

私は働くことが大好きです。


家に帰ってからと休日の過ごし方

家に帰ってからはブログを書いたり本を読んだり本でかかれていることをネットで検索したり投資の分析をしたりしています。

何かに集中して取り組むことが多いです。

あるときは投資の分析にどっぷりつかって数百社の企業を分析したこともあります。

また帰ってから寝るまでに本を一冊読み終わることはよくあります。

ブログも書くときは集中して書きます。

何かに没頭していることが多いと思います。

暇なときもありますがそういう時はたいていつまらないので、没頭していられることがあるということは幸せだと思っています。

休日は現在はだいたい読書と投資活動を行っています。

読書は今まで買った中で好きな本を繰り返し読むことと新しく気になった本を買ったり借りたりして読むことの両方があります。

家には本がたくさんあります。

何度か大量に捨てていて、最近また100冊ぐらい捨てたのですが、まだ300冊ぐらいはある感じです。

本当に本は好きです。

本が最高の投資だと考えています。

また気に入った良書だけを残してもう読まないだろうなという本は捨てていっているので、年々自分は好きな良い本に囲まれて過ごしています。最高です。

本はいろんなジャンルを読みます。

ビジネス書も小説も自己啓発も人事の仕事に関係するものも投資に関係するものも古典も新しい本もとにかく好きです。またはまると一人の作者の本を一気に読むことが多いです。

投資活動のほとんどは分析です。私のスタイルでは分析活動が投資の基礎です。

今まで数百社の過去10年分の業績や財務データなどを分析しました。

その中からこれはと思う会社に投資しています。

投資はさらに豊かになるためには必要だと感じています。

あと月に1回程度尊敬する恩人が社長をしている会社の特約店の勉強会(無料)に参加してます。

勉強会では引き寄せの法則という法則について研究・実践しています。

自分が強く願って何度も口に出して言うことは叶うという法則です。

実践してみてインスピレーションが湧く瞬間などを体験してこれは不思議だけれども効果があるなと感じています。

また月に2回程度土曜日に同じような障害を持った方が集まってご飯を食べる喫茶店のようなところに顔を出してみんなとわいわい話して楽しんでいます。

この喫茶店では同じような障害を持った方たちのお母さん方がご飯や飲み物を他の人より少し安く提供してくれています。

ここに訪れる仲間は以前通っていたデイケアのOBOGや障害を持ちながら働いている方が集まる仕事ミーティングという会があるのですがそこに集まっている人たちなどです。

みんなだいたい顔見知りでたまに新しい人も入ってきます。

だいたい2,3人で集まって話したりそれで時間がたつと席を移動してほかの人と話したりすることが多いです。

何よりもお母さん方の提供してくれる食事がおいしく、またみんなの近況報告を聞けることが楽しくて、また自分の話もできるので、土曜日にも仕事がある日もあるのですが、仕事がなければほぼ毎月行っています。


0 件のコメント: