ページ

2016年1月5日火曜日

相手のためだと思ったら言いにくくても言う

みなさん、こんにちは。

アオポンです。


今日は私が最近学んで実践していることを話します。


それは相手のためだと思ったら言いにくくても言うということです。


相手のためになることが言いにくいのは、
相手が言ったことを聞き入れてくれないなという気がするからです。

でも、それが相手のためであるという確信があるのであれば、
言った方が結局は自分のためになります。

言った方がスッとします。

それに、相手のためを思っていることは相手の心に伝わりますので、
そのことで恨まれたりすることはありません。

だから、安心して勇気を出して言ってみてくださいね。

きっと、今までより少し魂が向上した自分に出会えると思います。


情けは人の為ならずという言葉の本当の意味はこのことだったのですね。


実践した人は分かりますが、相手のためを思って言えたら、
次の段階は四方良しです。

相手のためになることはだいたい自分のためになるのですが、
これに加えて世間のため天之御中主様(神様)のためになることを
言えるようになればそうとうな実力の持ち主です。

世間があなたを放っておかないでしょう。

成功は約束されたようなものです。


ほんの少しの勇気があなたを変えます。

ぜひ相手のためになると思ったことは言いにくくても言ってみてくださいね。


0 件のコメント: