ページ

2016年4月6日水曜日

いつでもどこでも神さまがいて

今日は「やさしさに包まれたなら」という歌詞の替え歌です。


行きます。


いつでもどこでも神さまがいて
不思議に夢をかなえてくれる
やさしい気持ちで生きてるときは
いつでもどこでも奇蹟は起こるよ

カーテン(心の)を開いて 静かな木漏れ陽の
やさしさに包まれたなら きっと
目にうつる全てのことは メッセージ


いつでもどこでも神さまがいて
毎日愛を届けてくれる
心の奥にしまい忘れた
大切な箱 ひらくときは今

雨上がりの庭で くちなしの香りの
やさしさに包まれたなら きっと
目にうつる全てのことは メッセージ

カーテン(意識の)を開いて 静かな木漏れ陽の
やさしさに包まれたなら きっと
目にうつる全てのことは メッセージ



そうです。

いつでもどこでも神さまはいて
毎日私たちに愛を届けながら
私たちを見守っていてくださいます。

私たちにさまざまなプレゼントを与え、
私たちが神様に愛を返すときを
まっていらっしゃいます。

毎日奇蹟は起きています。

私たちがここにいること自体が
奇蹟だと思いませんか。

あなたの心の中の神様を
表に表してくださいね。

その方法は意識を心を
神さまの波長と合わせることです。

具体的には平安と優しさと
幸福に合わせることです。

涙が流れたら洗礼です。

神のもとへ帰れるでしょう。


みんなで神のもとに帰りましょう。

私はひとりでも帰ります。

決して一人ではないけれど、
偉大なグルたちが導いてくれます。

いつでも神様がやさしいあなたを見ているから。
大丈夫です。

全ては良くなりますよ。

あなたにすべての良きことが雪崩のごとく
起こります。

0 件のコメント: